投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


さあ来い、夏休み!

 投稿者:サイクルショップミズタニ  投稿日:2019年 7月16日(火)16時01分19秒
返信・引用
  なかなか梅雨が明けませんね。
 

ミニベロ仕様

 投稿者:H野  投稿日:2019年 7月 2日(火)22時51分25秒
返信・引用
  ウラジャック(U松)様

メールを送付しました。
ご確認ください。

昨年春の転倒後に(詳細はここにアップしています)、
タイヤを太くするなど安定化対策しています。

添付写真は最近のものです。

H野
 

ミニベロ購入に際して

 投稿者:ウラジャック(U松)メール  投稿日:2019年 6月30日(日)17時10分27秒
返信・引用
  多分H野さんだと思うのですが、以前花園店でお会いした時にミニベロでお越しでしたよね。私、今度ミニベロを購入しようと色々と見に行ってます。オーダーで組んだ時の予算や部品の選択など教えて頂けたらと投稿しました。
よろしくお願いしますね。(^^)
 

農民アスリート様

 投稿者:サイクルショップミズタニ  投稿日:2019年 6月 7日(金)10時20分10秒
返信・引用
  お待たせいたしました。
色々試みてみましたがどれも今一でした。困っている所に航空機の専門学校をお出になったお客様が見えてアドバイスして下さいました。その方も同じような体験をされたようです。
成程と思い試みてみました所ピタッと解決いたしました。
とてもスッキリしました。
 

雨降る前に

 投稿者:農民アスリート  投稿日:2019年 6月 6日(木)04時37分30秒
返信・引用
  ありがとうございました。110戦目、これで憂いなく戦うことが出来ます、週末には西から梅雨入りでしょう。悔いが無いように、その前にも一度100キロコースを走ってきます、2代目つねさぶらうは朽ち果てるまで使います、日本中をよく走って、長年よく動いてくれて安心して乗れるパートナーです、明日は梅を取ります?、今年は梅を含めてアンズ、スモモの実りが少ない年ですね、自然界は偉大です、自分の分際をよく見知っているようです。自然はわが師、学ぶことばかりが多すぎます。近日中には伺います、匠のキャリア、腕前に感謝しています。  

26,27,28,29日休業いたします。

 投稿者:サイクルショップミズタニ  投稿日:2019年 6月 3日(月)16時58分21秒
返信・引用
  毎度有難うございます。
6月26,27,28,29、日休業いたします。
 

出来ました。

 投稿者:サイクルショップミズタニ  投稿日:2019年 6月 3日(月)12時25分34秒
返信・引用
  色々試してやってみました。
お客様のアドバイスをいただき試みた所ピタッと止まりました。
 

Re: 青山緑水

 投稿者:サイクルショップミズタニ  投稿日:2019年 5月28日(火)11時38分40秒
返信・引用
  > No.2300[元記事へ]

農民アスリートさんへのお返事です。

お疲れ様でした。
スコットバーの件申し訳ありません。
検討してみます。


> 二階の窓から心地よい田んぼ風が入ってきます。目に優しく緑色のジュウタンが飛び込んできます。これから田んぼを見回ります。因幡の白兎となって焼けた肌をやさしく包んでくれています、北海道では39度超え、5月には珍しいほどの酷暑、トライアスロン日和となった26日(日)当日、水郷潮来には花の時節が到来、観光客が押し寄せていました。案じていた常陸利根川の水は心配することなく温み、波も静まり、この時期としてはとても快適なスイムでした。40歳台の若い頃、もう一歩のところで何度も入賞を逃した悔しい経験、あれから30年の星霜、そんなちいさなことなどは利根川の水にサラリと流すことが出来るようになりました。諦めない限りは誰にもきっとくる平等な素晴らしいゴール、幾ら遅くなっても確かな足取りを感じられる自分になっていました。『老鶴万里の心』たとえ遠く飛べなくなっても鶴は万里を飛ぶ心意気だけは持ち続けるでしょう、これからの老人は多少の好奇心、冒険心が必要だと思うのです。年代別 3位、感謝です ありがとう。
>
>
> ところで、スコットバーが動いて力が入りません、何か適当な品物ありませんか、あればお願いいたします。通算110戦目は6月 港酒田トライアスロンおしんレース予定 いつだってどこだって人生は向かい風 あ、は、は・・・。
 

青山緑水

 投稿者:農民アスリート  投稿日:2019年 5月28日(火)05時29分42秒
返信・引用
  二階の窓から心地よい田んぼ風が入ってきます。目に優しく緑色のジュウタンが飛び込んできます。これから田んぼを見回ります。因幡の白兎となって焼けた肌をやさしく包んでくれています、北海道では39度超え、5月には珍しいほどの酷暑、トライアスロン日和となった26日(日)当日、水郷潮来には花の時節が到来、観光客が押し寄せていました。案じていた常陸利根川の水は心配することなく温み、波も静まり、この時期としてはとても快適なスイムでした。40歳台の若い頃、もう一歩のところで何度も入賞を逃した悔しい経験、あれから30年の星霜、そんなちいさなことなどは利根川の水にサラリと流すことが出来るようになりました。諦めない限りは誰にもきっとくる平等な素晴らしいゴール、幾ら遅くなっても確かな足取りを感じられる自分になっていました。『老鶴万里の心』たとえ遠く飛べなくなっても鶴は万里を飛ぶ心意気だけは持ち続けるでしょう、これからの老人は多少の好奇心、冒険心が必要だと思うのです。年代別 3位、感謝です ありがとう。


ところで、スコットバーが動いて力が入りません、何か適当な品物ありませんか、あればお願いいたします。通算110戦目は6月 港酒田トライアスロンおしんレース予定 いつだってどこだって人生は向かい風 あ、は、は・・・。
 

一日二度散歩しています

 投稿者:サイクルショップミズタニ  投稿日:2019年 5月 4日(土)10時50分34秒
返信・引用 編集済
  娘の犬を預かっています。
散歩すると体調も良いです。
 

/112