teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お師匠様

 投稿者:Todo  投稿日:2020年 3月 4日(水)10時51分17秒
  私には2歳9か月になる孫がいます。
子育ての時は、自分の予定に子供を合わせるのが当たり前の生活をしていました。
しかし週末に預かるだけと、息子夫婦の育て方に口をはさむつもりはないので、限られた時間を自分の立場でどう向き合うかと考える余裕がある為、ある程度は孫を中心に行動できます。
嫌々や言う事を聞かないなどは山のようにありますが、この2歳児と対等に向き合えたら他の人との向き合い方のスキルも上がるかなと思い、彼をお師匠様にする事にしました。
時にはなかなか厳しいお師匠様ですが、夫の両親や夫、私の母など多くの人に、すごく良い影響を与えてくれています。
愛さんは小学6年生の時から発作を起こすようになり、愛さんだけど一瞬で年齢が変わってしまい、とても幼い子供になったりしていました。
それは孫と同じ可愛さです。
「今日も美味しくご飯が食べれてシアワセね~」
私がよく言う言葉を、最近孫が真似するようになりました。
お互いに高めあえていけたらいいなぁと思う、お師匠様との関係です。
 
 

 投稿者:Todo  投稿日:2020年 1月24日(金)21時49分44秒
  愛さんが亡くなって4年後に建てたお墓に愛さんを納骨したのは、愛さんの誕生日の10月18日でした。
それから11年以上経ち、夫のおかげでウチのお墓は今もピカピカにきれいです。
今まで花をきらした事はほぼありませんが、ときどき誰かがお墓に来て花を入れてくれます。
今日も可愛い花が沢山飾られていました。
優しさと愛が、そこにありました。
幾つになっても未熟者の私ですが、私の周りにはこの花のように沢山の優しさと愛情が溢れています。
愛さんをはじめ、みなさんのおかげです。
無限のシアワセをありがとう。
 

裸の王様の独り言

 投稿者:Todo  投稿日:2019年10月10日(木)02時02分57秒
  ここ数年どうしても気になってしまう人がいました。
20年以上前から知っている人ですが、周りの人がその人に忖度し過ぎていて裸の王様みたいだと思っていました。
でも裸の王様は私なのだと、その人を見て気が付きました。
私は子どもの頃から、あまり叱られず(忘れているかも?)今に至っていますが、それでも大きく間違った方向に行かなかったのは周りの皆さんが、その都度優しく導いてくれたからです。
以前、大好きで尊敬する人から教わった事のひとつに、上になればなるほど謙虚でいなければならないという言葉でした。
少し知恵がついて自分を正当化する言い訳が沢山できるようになり、周りの人の優しさに慣れて、気が付かないうちに裸の王様にならないように、これからも謙虚な心で導いてもらえるように気を付けていきます。
それに気づかせてくれた、その人に感謝です。
 

今日は私の誕生日です

 投稿者:Todo  投稿日:2019年 8月11日(日)23時23分10秒
  愛さんは誕生日には必ずケーキを作ってくれました。
イラスト付きのカードも添えてくれます。
今年は夫からお小遣いを頂き、たまたま遊びに来ていた母からも初めてお小遣いを頂きました。
(母は私以外の家族の誕生日は必ず覚えているのに、私の誕生日だけは毎年必ず忘れます)
息子はシャレで、信じられない大きさのプリンアラモードとティラミスをくれました。
(どうしたら食べきれるのだろう??????)
友人達からはおめでとうメールが届きました。
56歳。
こんなに長く、こんなに幸せな人生が送れている事にビックリです。
これからも自分の役割を果たしていきます。
みなさん、ありがとう。
余談ですが・・・
この前の結婚式のときに撮った家族写真を愛さんの主治医だった彼にラインで送ったら、数日後に大きなカンパチが届きました。
写真を送ったときに、たまたまお中元の名簿を作っていたそうで、次の日だったらパスだったよって言ってました(笑)
みんなで頂きました。  とても美味しかったです。
今日もシアワセな一日を、ありがとう。
 

友達の息子の結婚式

 投稿者:Todo  投稿日:2019年 7月21日(日)21時45分35秒
  面倒見の良い、正しい事を正しいとはっきり言える友達が、心臓発作で亡くなって8年が過ぎます。
息子同士が小学校からの同級生で、お互いの娘が病気を罹患しているという共通点もあり、家族ぐるみの付き合いをしていた大好きで大切な友達でした。
先日、その友達の息子が結婚式と披露宴をあげました。
友達の3人の子供達の結婚式には、その都度家族全員招待してもらいました。
友達は2人の子供たちの結婚式には出られなかったけど、きっと愛さんと一緒にお祝いしてくれているでしょう。
大切なご縁のある人たちは、愛さんと関わっている人ばかりです。
直接愛さんを知らない人も、私にとっては愛さんの延長線上に繋がった人達です。
みんなの優しさに支えられ、生かされいると思う毎日です。
 

15年

 投稿者:Todo  投稿日:2019年 6月17日(月)22時55分26秒
  今月の始めに15年忌をやりました。
夫の両親が風邪をこじらせてバタバタしているせいか、夫を始めみんな今日が愛さんの命日だと忘れていたようです。(笑)
それは私にとっては嬉しい事です。
愛さんは常に身近にいるような存在ですから、命日を忘れる事は悲しみだけにとらわれず前向きに日々を過ごせている証拠です。
毎年この日に連絡をくれる、養護学校のときの担任だった先生から、今日も連絡を頂きました。
とても嬉しいです。
みんなのおかげで、毎日幸せに過ごせています。
シアワセの一番の貢献者は、やはり愛さんですが・・・。(笑)
 

心の断捨離

 投稿者:Todo  投稿日:2019年 3月10日(日)22時09分5秒
  私は愛さんの遺品でも、本当に残しておきたい物以外は捨てても平気なのですが、夫は絶対に捨てられないタイプです。
物欲はあまりないですが、スーパーなどに行くとちょっとしたスイーツやチョコレートに呼ばれて買ってしまいます。(これは食欲ですね。笑)
服や靴などは必要を感じなければ滅多に買いません。
友達や夫からのお誘いは滅多に断りませんし、行きたいと思えば躊躇なく出かけるので、少々遊び好き?ですが、引きこもりも好きです。
実生活では断捨離はほとんどできていませんが、毎日ご飯が食べれる事、快適に暮らせる家がある事、毎日お風呂に入れる事、何気ない毎日の生活にとてもシアワセを感じています。
時々お茶目な問題が私の周りを通り過ぎまずが、どの問題も私にできる事はほんの少しだけなので、問題を抱えた人や事柄を忍耐を持って見守るだけです。
愛さんは私の為に産まれて生きて死んでいったような娘です。
無償の愛を私に与えてくれた天使です。
私にとってこれ以上のシアワセはありません。
私は毎日シアワセです。
私の周りにいる人はとても優しい人達です。
なので、ほんの少しだけ誰かの何かの役に立てれたら嬉しいです。
これって心の断捨離になっているのかな?(笑)
 

命の継承

 投稿者:Todo  投稿日:2018年 8月15日(水)23時51分45秒
  8月15日。
毎年この日の朝に、一杯のお茶を入れる。
名前も覚えていないけど、私の祖母にあたる父の母親の命日だから。
父に最後に会ったのは36年以上前だから、多分もう亡くなっていると思う。
命は受け継がれて愛さんが産まれたけど、彼女はもうこの世にはいない。
去年、息子が父親になって、また命が繋がっていく。
血縁も大事だけど、本質はどれだけ相手を大切に思えるかという事。
私には大切に思える人がいる。
私を無償に愛してくれたのは両親だったのかもしれない。
けれど私に圧倒的な無償の愛を感じさせてくれたのは愛さんだった。
彼女の想いを繋げていこう。
それが愛さんの…会ったことがない祖母の・・・、
そして沢山の今まで頑張った人達の、命の継承になると信じて。
 

14年

 投稿者:Todo  投稿日:2018年 6月18日(月)01時19分48秒
  17日は愛さんの命日でした。
私は旅行に出かけて帰宅し、息子は子どもを夫に預け夕方迎えに来て、そのままみんなで家で夕食を食べました。
今日、集まる約束をしたわけでもないのに、昔みたいに過ごした時間は何となく居心地良く、愛さんの代わりに1歳になる孫が笑顔を振りまいていました。
愛さんはいつも身近にいる感じがしているので、最近は命日っていうのもあまり気になりませんが、この日に必ずメールをくれる人がいます。
有難い事です。
 

無敵な愛さん

 投稿者:Todo  投稿日:2018年 3月27日(火)00時59分34秒
  先週、愛知県の友達に会って来ました。
愛さんが脳外病棟に入院していたときにいた看護師ふたり。
それぞれが自分の方向性を持って、それぞれが愛さんを今も変わらず想ってくれている。
なんてシアワセな関係だろう。
私には愛さんを通して、たくさんの素敵な縁が繋がっています。
毎日、とてもシアワセです。
 

レンタル掲示板
/16