teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


もうそんな季節に

 投稿者:Yuko  投稿日:2017年 9月21日(木)12時40分9秒
  なったんですねー。のんびりしているとヒヤシンスの球根も「売り切れ」になりますから育てるつもりの人は注意しないといけません。私もですけど( ̄ー ̄)。

私の場合、例年普通の球根を秋に植えて育てておいて、春になったら土から引っこ抜いて( ̄ω ̄;)水栽培しています。水栽培歴3年目に突入の今年も、白とチャイナピンクをゲットしたいと思います。水栽培は本当に面白い。lalaさんは自作の鉢での栽培ですから、楽しさ格別ですね( ̄ー ̄)

Yuko


 
 

水栽培のヒヤシンス

 投稿者:lala  投稿日:2017年 9月14日(木)19時15分20秒
  やっと水栽培のヒヤシンスの球根ー白を手に入れることができました。
こちらはまだまだ暑いので、水栽培を始めるのは10月中旬か下旬になるでしょうが。
自作の陶製ヒヤシンス鉢が具合良くいくといいのですが・・・。
 

Tentenさん、お久しぶりでーす(* ̄∇ ̄*)

 投稿者:Yuko  投稿日:2017年 7月21日(金)11時21分37秒
  毎日暑いですねー。忙しい日々に余裕が出て来たということで、良かったです。ただただ忙しい。。。は、身も心も疲れ切ってしまいます。蚤の市でひっそりと「名品」がころがっているのは、お人形だけでなく、骨董の世界にはよくある事です。アンティークロードショーなどで、紹介されていますよね。フランスとなると、良い人形の本場ですから可能性大です。一度行かれてみてはどうですか?( ̄ー ̄)でも、良いものに出会う確率はそうとう低いですけどね。もの探しも、根性要ります。

色々作っているのは「材料減らし」に本気を出し始めているからです。作ったからと言って、「物」が減るわけではありませんが、「形」にすることが目的で、私にとって色々な意味で「作業療法」みたいなものです。あるいは「修行」か。ははは。格闘してます。

Tentenさんの頭の中で、そのお人形がグルグルグルグル。。。していない事をお祈りします。いや、してるか?ははは。私は行きそびれましたが、パリの人形博物館にぜひ行ってみてください。今でもあるのかなー?これをみるとおなか一杯になって、VG はたまたATだったのかもー。。。( ̄□ ̄;)の、蚤の市のお人形の事をしばし忘れられるかもしれません。ここの「品揃え」は素晴らしいですよ。

私はもうすぐ夏休み。。。というところまで来ましたが、その前に仕事が一杯あるので、どよ~ん。。。です。暑い毎日、元気にお過ごしください( ̄ー ̄)ノ


https://www.youtube.com/watch?v=QHeWDieibag

 

師匠~

 投稿者:tenten  投稿日:2017年 7月18日(火)01時20分7秒
  と~ってもとてもお久しぶりです!! ご無沙汰しておりました。
この数年忙しくて疲れてて、人活ほとんどしてませんでした。
余裕が出て来たかな~って、たまたま付けたテレビがNHKで、「旅するフランス語」というもので、アンティークの傘が出てて、次の週も、蚤の市と言う事で、録画にしていたら、「第14章 私だけのパリ3」で、ヴァンヴの 蚤の市のシーンで、流れていく視線の中に、アンティークドールが・アーモンドマルセルだな~の間にウィッグのとれたフレンチのお人形が~ あら~ジュモー?? いや~アーティー?? え~ええ?? たぶん口が開いていたので、VGなんでしょうかね?
ATならとんでも無い事ですよね。師匠に確認していただきたいですが、再放送だったみたい。残念!!
でも、びっくりしたんですよ~ 髪剥げているけれど可愛い顔だったのですよ~ ネットだったら問い合わせできるけれど、現地で無いと!!ね。今 どこにいるでしょうね~
しかし、おそるべし 蚤の市!!
誰かに言いたくて言いたくて、夜中に、師匠にしてしまった~~
弟子は、日々に流れていますが、元気にしております。
サークルドットさま 良い顔ですね~ ドレスが また見事で、女王の風格です。
今日はリカちゃん50周年のニュースを見ましたが、当時のお人形を持っていたり、今のお人形を持つ若い子もいたり、皆とても楽しそうでした。
古いお人形であれ新しいお人形であれ、良いものは良い、可愛いですね~
それでは、ブログ楽しみに見てます♪ (ドレスの販売も期待したい…そんな余裕は無い?)


 

ありがとうございます\( ̄▽ ̄)/

 投稿者:Yuko  投稿日:2017年 2月12日(日)22時55分20秒
  簡単なものを何とか作りたいので、ニット( ̄▽ ̄)生地で簡単に。伸びますから縫う時少し工夫が必要です。

ドレス作りがストレスの元になってはいけませんので。「楽しむ、楽しむ。。。」と念仏を唱えて、嫌になったらさっさと一旦中止。でも最近外に出ないせいか、割と縫い物がはかどります。有り余る布を「かたち」にしないといけませんから、今頑張っているところです( ̄ヘ ̄)。LaLaさんのドレスも「かたち」になるといいですねー( ̄ー ̄)

Yuko
 

帽子&ドレス

 投稿者:lala  投稿日:2017年 2月11日(土)10時57分30秒
   ねねちゃんの帽子&ドレス、いいですねー。
 暖かそうでいて、着ぶくれていなくて、オールシーズンよさそうな色合いで、なにより清楚なねねちゃんにピッタリ。
 私は、Steinerのドレス作りに挫折しかかっているところなので、よけい尊敬します。
 この服、次の冬まで先送りにしようと思っていたら、また急に寒くなり、当地にはめずらしく雪まで積もって、罪悪感がぶり返しました。
 

こちらでは

 投稿者:Yuko  投稿日:2016年12月23日(金)14時19分16秒
  あまりヒヤシンスそのものを見掛けません。大きなDIYショップに先日行ってきましたがシクラメンばかりでした。去年から今年初めにかけては鉢植えのヒヤシンスがあったんですけどねー。同じ店に行ってみないといけないかもしれません。今冬休み前で忙し過ぎて、花の事を考えていられないのが残念(T_T)

Yuko
 

水栽培のヒヤシンス

 投稿者:lala  投稿日:2016年12月22日(木)19時32分46秒
  は、もう園芸店から姿を消していました。来シーズンこそは・・・、と思っています。  

カラーリトグラフ

 投稿者:lala  投稿日:2016年12月20日(火)17時41分12秒
   うちにも単色印刷に彩色を施した絵を額装して数枚リビングに飾っています。イギリスで作られた植物図鑑みたいな本をバラしたものです。(本をバラバラにしたのは私ではありません。)雑草ぽい草花も根っこまで描かれていて、私好みです。
 カラー印刷が出来ない時代には、手で彩色をしていたんだろうと思いますが、鮮やかな色ではないところに味わいがあって、とても良い雰囲気です。

 ヒヤシンス鉢は、中の球根を支える部分を作り直しています。もう少し安定するように。
 今咲いているヒヤシンスはもう少しで花が終わりそうなので、新しく球根を仕入れたいと思っているのですが、出かけるとそれを忘れてしまい、家の玄関に入ると思い出すという情けなさ・・・。まだ残っておればいいけど。
 

鉢植えのものは

 投稿者:Yuko  投稿日:2016年12月15日(木)12時48分0秒
編集済
  芽がすでに出ていますから失敗が無くおすすめですが、土を洗い落とすのもなかなか大変です。とても綺麗ですねー。外側と中に入れるパーツ?の組み合わせは完璧に見えますけど。もうすこし包み込む感じだといといいんでしょうか?ガラス製品の「栽培セット」を売っていますからそれを参考にされるといいでしょう。。って、制作の時点できっとされてますよね(笑)ガラスもいいですけど、白の陶器もいいものですね。製品として売り出すビジネスチャンスありかも(笑)

今年は、私は逆に球根を鉢に植えてみました。白とチャイナピンクです。まだ芽も出ていません(笑)。雪が降りましたので一体いつ芽が出るものやら。待ちきれずに「芽出しのものを買って土を落としガラス器で栽培」という、今年初めの方法にもどるかもしれません。これまで球根など植えたことも無いのに、今年秋には嫌いなはずの水仙(色は白・タリア)まで植えちゃってますけど。春が楽しみです。

Yuko
 

レンタル掲示板
/71