teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


元気ですよ!!

 投稿者:真紀です。  投稿日:2011年 4月16日(土)23時31分40秒
  書き込みするのが遅くなってしまってすみません!!ご心配かけました(;;)気仙沼の真紀です。
私や私の家族はみんな無事です。
当日は私は登米市の保育園で仕事をしてました。パジャマ姿の子どもたちを外に避難させたりと何が何だか…っといった感じでした。でも揺れて一番気にかかったのは気仙沼の家族たち。「津波来なきゃいいなぁ~」なんて考えていました。その日から約一週間携帯電話が使えず、安否やら状況がわからず不安な毎日を過ごしました。連絡取れたときは泣きました。ガソリンを何とか手に入れて気仙沼に行くと私の住んでいた町は瓦礫の山になっていました。そして大きな船があちらこちらに…。夢を見ているかのようで信じられませんでした。家族は親戚の家に身を寄せていて元気にしていましたが、私の友人や知人が津波でで亡くなったり、行方不明だということを聞いて知りました。
でもあれから1か月が過ぎ、少しずつ少しずつ町が動き出したようです。津波で家を失いましたが、なんとか住む場所を見つけることができ、家業も再開したようで安心しました。救援物資もたくさん頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。
時々、自宅があった場所に行くそうですが、冠水していたり、近くに船があったりと、作業は大変だと言ってました。
粕谷先生にはまだ報告してませんでいたが、私は、一昨年結婚をして佐藤真紀になりました!そして去年、旦那さんの実家がある登米市に引っ越してきました。1歳になるちびちゃんもいます(^^)女の子です。
登米の家族もみんな元気です。まだ余震が続いているので、ちびちゃんが敏感になっているのがちょっと心配です。
色々暗いニュースがまだありますが、前を向いて生きたいと思います。
粕谷先生もお体に気を付けてくださいね!!書き込みうれしかったです。ありがとうございました。
ではまた(^^)/

 
 

・・・

 投稿者:粕谷  投稿日:2011年 3月21日(月)22時43分22秒
  きょう気仙沼に行ってきました。ひどい状態に言葉を失います。
及川真紀さんやご家族は無事だっただろうか・・・。
たいしたことはできないけど、できることをやっていこうと思います。
 

がんばろう!

 投稿者:粕谷  投稿日:2011年 3月18日(金)00時01分46秒
  無事で本当によかったよ。
みんなの情報もありがとう。心配していました。
まだこれから大変だと思うけど、お手伝いできることがあったらぜひ知らせてください。
 

感謝。

 投稿者:再び…です。  投稿日:2011年 3月16日(水)22時31分30秒
  粕谷っち連絡ありがとうございます!!!!!!あとKTSの仲間からも大丈夫?ってメールが沢山来てた(涙)


心配してくれてるだけで励みになります!!頑張らなきゃーって。あとアタシを忘れずにいてくれててありがとう(>_<。)嬉しかったです!!

あと宮城の武しゅん、大船渡の志保、きんちゃん夫婦も無事のようです!
良かったぁ(涙)


みなさんも今後の余震に気を付けて下さい(;o;)
 

よかった!!

 投稿者:粕谷  投稿日:2011年 3月14日(月)10時58分21秒
  まず無事でよかった。安心しました。
ひどい状況が報道されていたので心配していました。
 

無事です!!

 投稿者:上野   投稿日:2011年 3月14日(月)06時33分59秒
  アタシの住んでる大槌はもうなくなりましがアタシとみっつ、みっつの家族も津波から逃げ切れて全員が無事です(;o;)


灯油、ガソリン、粉ミルク、オムツ、水、ガスコンロ用のガス、食べ物…。

なんでもいいのでいらない物があったら欲しいです!アタシだけは内陸にしばらく居るので連絡下さい。
すみません(>_<。)
 

(無題)

 投稿者:(^_^)  投稿日:2010年 2月 7日(日)17時08分55秒
  KTSに聞いてみるといい情報があるかもよ。年度途中の募集の情報が入って来ることもあるみたい。  

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2010年 2月 4日(木)21時11分59秒
  北上市で保育士募集してる場所ありますかm(__)m?  

瑠璃さんへ

 投稿者:粕谷  投稿日:2009年 9月18日(金)17時30分43秒
  元気ですか?書き込みありがとう。佐々木正美先生の講演を聴く機会があったのですね。
子どもの(大人も含めた人間の?)発達について、いろいろな示唆を与えてくれますよね。
私は自分の発達についても考えさせられました・・・。
今年の夏もいろいろな地域でいろいろな学校や園の先生方との出会いがありましたけど、学校や保育現場で子どもたちが抱える発達の問題は、子育ても含めた生育環境における「人とのかかわりの質と量」の変化が大きく影響していることを感じます。
そういった発達のつまずきをもつ子やその親にとって、理解して支えてくれる保育者の存在ってつくづく大きいなと思いますね。
なかなか一気に解決とはいかないことも多いけど、できるところからがんばりましょう!
時間をみつけて「管理人ひとりごと」に本も紹介しようと思います。
気がつけば、冬から更新していない・・・反省。
 

粕谷先生へ

 投稿者:瑠璃  投稿日:2009年 8月 4日(火)00時09分58秒
  粕谷先生お元気ですか?先日、地元で佐々木正美先生の講演会があり、聴いてきました。粕谷先生のコメントを読んでから、子どもへのまなざしの本も読ませていただいていたので、ぜひ講演を聴いてみたいと思い参加してみました!
深く考えさせられました。。子どもにとっての母親の存在の偉大さに、改めて気付かされました。我が子に愛情を感じられない親が増えている事実も知り…子育て支援が重要視されている今、私たち保育者が出来ることって何だろう…と。
改めて、自分の立場についても考えさせられました。いい勉強になりました^o^
また何かいい本があったら教えて下さいね!
 

レンタル掲示板
/14